近況情報

ようやく『十八穀米もちもちずんだ大福』と
『十八穀米もちもちずんだ大福プレミアム』 が完成しました。
今月末あたりに発売を予定しています。

全国の美味しいと言われるお大福の殆どを食べ歩き、
取り寄せて、美味しくて体に役立つお大福を作らせて頂きました。
餅生地は半つきにしたものと
プレミアムは更にお米の美味しさを食べて頂くために
半つきよりももう少しお米の形を残しました。
すべてが国産のお大福です。

餡のベースはどちらも共通していますが、
プレミアムは山形の秘伝豆のホックリ感を更に感じられ
鼻腔からふくよかな豆の味わいが抜けるつぶし方に
して頂いていますので、とっても糖度が低くても
美味しい香りと旨味に包まれる、、、はず!

都内有名高級スーパーマーケットと冷凍でメーカーから
発売を予定しています
これからポスターの撮影など慌しくなりそうです。

先月末に母校の卒業生で構成されている達徳会の
東京総会の幹事をして来ました。
60歳になる年に幹事を引き受けなくてはいけない決りで、
昨年、先輩から引き継いでから1年かけて準備。
当日の様子は神戸新聞東京版に掲載して頂きましたが
大盛況と言えるらしく、参加者の皆様に
「楽しかった〜!」
「久しぶりに楽しい総会だった〜!」
「ありがとうございました、来た甲斐がありました!」と
次々に嬉しいお声をかけて頂き、ホッとしました。

同じ学び舎に通ったすご〜く先輩から、
すご〜く後輩までが一堂に集まって、
それぞれの時代の故郷兵庫県豊岡の話に盛り上がる。
懇親会の前に私が「知って得する栄養学」と題して登壇。
かなり年配も方にもわかるように、専門用語は使わず、
わかりやすくお話をさせて頂きましたが
ご理解頂けていたら良いのだけど。

懇親会で各テーブルに呼ばれ、栄養の質問をたくさんされ、
折角厨房にお願いして、故郷但馬の食材で
お料理を作って頂いたのに、
数種類しか食べられなくて、おなかぺこぺこ状態。
会が終わって、同期でプチ同窓会に移動するも
おなかぺこぺこなのに、食べる元気がなくなっていて、
翌日にたくさんお礼メールが入って来て、
喜びと達成感が押し寄せて来ました。

幹事とは、ボランティア精神がないと勤まりませぬね。