近況情報

 

6月のお教室でミツカン八方だしをピザ生地に使わせて頂きました。
母や年配の方々は小麦粉臭さが気になったり、
食べられるけど美味しいとあまり感じない という
年代的な好き嫌いがありましたが、
八方だしを入れることで、老若男女共通の美味しさが生まれました。

生徒さん達は生地をハート型にのばして
ハートのピザを作っていました。
切り分けるのが少々酷な形ですが、
こんな風にお教室で習ったことを
自分サイズ、感覚でまとめられるのは
お料理が上達して来た証拠ですね。

賑やかで嬉しい試食茶話会となりました。

昨年末にご案内をしました
十八穀米ずんだもちもち大福は
半年もかかる品質検査のすべてに合格をし、
6月からの発売が決まりました。

発売容器の選定は終わっていますので、
まもなくです。
発売日が決まりましたら、Blogでもお知らせをしますので、
お楽しみにチェックをして下さいね。

プレミアム十八穀米ずんだもちもち大福は
通常タイプを先行発売してからの発売になります。
(桜の花の塩漬けが必要なため)
お中元時季に間に合うのかな?

甘さをほどよくして、スイーツながら体に優しいお大福ですから、
ご期待下さいね。

手がけている治療食研究は順調ですが、
お料理が少々苦手な栄養士・管理栄養士さんが多く、
発想がいまいちなので、
まずはお料理を上達して、身に付けて頂かないと
治療食をテキストなしで作れるようになれませんので、
個人レッスンをすることになりました。

ぐゎんばります!