近況情報

新製品開発進行形〜!!

いよいよずんだ大福が完成に近づいて来ました。
今月末の最終、試食会にて、発売日が決まります。
これはね、私が今まで食べた大福の中では
一番美味しい味に仕上がってくれました。
餅生地も中の餡もすべて国産で、
プレミアムな手包み商品も作って頂くことになりました。

冷凍でお届けする予定ですが、
都内何箇所かの大手スーパーでも販売予定です。
もう少し、待ってて下さいね。

桜甫のもっともっと美味しくをテーマに
お出しをあれこれ工夫をして、多分、今市販されているおだしに
比べていただくと一番美味しくて、一番バリエーションの作れる
和だしを作っている所です。

これさえあれば、殆ど家庭料理がプロ級の味わいになるおだし、
あってほしいと思いませんか?
このおだしが出来れば、次は難消化性の
レジスタントスターチの研究に入る予定です。
日々の食事を美味しく食べながらも、消化吸収を
遅らせることが出来る→つまりカロリーがドンと上がらない=
嬉しくないですか?

勿論、メタボ対策、糖尿病対策になり、
その上、発酵を組み合わせますので、腸内フローラのみならず、
美肌、快眠にもつながったら=嬉しくないですか?

治療食の方も集団給食の中への取り組みについて、
一応のまとめに入って来ました。
私が調理現場にいて指示をするのが一番良いのかもしれませんが、
1.000食前後の食事を作る現場では邪魔者になりかねないので、
マニュアルという言葉は嫌いなのですが、
調理のためのルーティンというか、治療食に当たっての基盤を作っておかないと
現場を統率出来ませんので、色々な場面をシュミレーションして
基盤となるマニュアルを作っておこうと思います。

未病というだけでなく、自分で自分の体を守れるように、
押さえつけられた制限食ではなく、
美味しく食べて、からだの症状が改善出来るように、
私がいなくなっても受け継がれていくように、頑張ります。