近況情報

 

治療食のレッスン用レシピを大急ぎで作っています。
10年くらい前までは生活習慣病の患者さんの
依頼がとても多かったのですが、
最近は手術後のケアや
消化器系の手術後の食事療法、
肝臓病の食事療法
腎臓病の食事療法 などが増え、
医学だけじゃなくて栄養学も日進月歩じゃないけど
数年で変化をしますから、
新しい情報を得ながら、
時には研究者に連絡を取って
詳細を教えていただいたりして、
自分自身のコンテンツや増やしたり、
見直したりする日々を続けています。

この所、お引き受けしている患者様は
重症の方が多く、吊るしの栄養学ではなく
オーダーメイドの栄養学じゃないと
改善が見られないので、調理栄養学と調理技術を
駆使して考えていて、
時々、夢の中で解決策が浮かんだりして。

病気を持っていても、身体的な不都合があっても
食事の時は健常者と同じように、
健常者以上に美味しく召し上がって頂ける様、
栄養学での限界が見えることも多いけど
粘り強く工夫して、
一人ひとりの食べたいを実現させています。

そんな私の食生活を聞かれることが多いのですが
新商品のプロデュースも生業にしていますので、
流行の先端も知らなくてはならず、
だからと言って高級店や人気のお店ばかりにいくのではなく、
ヒット商品とあらばジャンクフーズも
購入して味の動向を実体験。

母と食事する時はキチンと母の治療食を作りますが
母が通所で朝から夕方までお出かけの日のランチは
かなりジャンキーです。
新発売のインスタントラーメンやポテトチップス、
季節ごとに変わるチョコレートや菓子パンなども、、、

太ったりがりがりに痩せてしまったら、
ダイエット教室や体調管理の指導もしていますので、
栄養士としての対面が悪くなるため常に中肉中背で。
維持するのがむずかし〜けど、頑張りますっ!