近況情報

母のワクチン接種にてんやわんやした6月でした。

お陰様で副反応も少なく、
少し安心出来る状況になりましたが、
摂取予約がまぁ、大変でした。

兄や姉や友人を総動員して、
摂取予約をして貰いましたが、
結局、300回近く電話をし、
やっとつながったら40分も保留にされ、
それでもじっと母のためと頑張ってくれた兄が
予約を取れました。

それにしても岐阜に住む兄ですから、
40分の保留の電話代金は相当なもの。
わが町文京区の政策に疑問を感じる事は
これまでも少しありましたが、
今回の他区の失敗を見ながら同じ失敗を繰り返すなんて、
お年寄りやその家族に多大な負担や労力をかけるなんて、
憤りを感じてしまったので、
区議や区長にその憤りをぶつけてしまいました。

他県の福引きの方が
もっとスムーズにワクチン接種が出来ましたね。

たくさんの基礎疾患を持っている母ですので、
アレルギーがたくさんある母ですので、
万が一のことを考えての対策を取り、
仕事も調整をして挑みました。

お陰様で副反応もアレルギーもなく、
1回目、2回目を無事終え、
ホッとした途端に疲れがドッと出てしまいました。

さてさて、次は私の番ですね。

がしかし、母以上にアレルギーのある私。
摂取データが増えるまでとギリギリまで引き延ばし、
区のワクチン予約とは時間が合わなかったので、
周辺のクリニックのスケジュールで
金曜の夕方に摂取して下さる所を見つけて
予約することが出来ました。

珍しくドキドキしております。
何を頑張ったら良いかわかりませんが、
免疫が出来るまで頑張ります!!